2011年02月20日

街頭演説

本日、午後7時より、地下鉄あびこ駅前にて街頭演説を行います! 
大阪維新の会、橋下徹代表も参りまして皆様にご挨拶申し上げます! 
住吉区市政対策委員 いとう良夏もご挨拶させて頂きます! 
皆様お誘い合わせのうえ、是非、おこしくださいませ!!
posted by いとう良夏 at 09:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
盛況に済んで良かったですね^^v

橋下代表の話も分かりやすくて勉強になりました。

日本一高い人件費をどうにかしましょう!!!
Posted by お疲れさんでした! at 2011年02月21日 10:20
ありがとうございました!
寒い中、お越しいただきありがとうございました^^

頑張ります!
Posted by いとう良夏 at 2011年02月21日 14:46
我孫子の街頭演説、行きましたよ!
相変わらずの橋下節が炸裂して、痛快でした。
大阪維新の会には、ぜひとも大阪の膿を出し切っていただきたいものです。

ですが、統一地方選挙の重要性や認知度の更なる普及が必要です。
まだまだ無関心層の『選挙ってあるんや?』な人達に訴えていって下さい。
時間はまだ十分あります!

がんばってください。
期待しています!
Posted by hiroyuki at 2011年02月22日 19:42
今選挙をやるべきではないと橋下知事。その言葉どおりなら世の中も黙っていないでしょう。ただどこよりも早く選挙活動を再開し、一日5ヶ所、7ヶ所と知事みずから街頭演説。候補者は相変わらずの大阪市批判。大阪市は今救援活動において全国自治体を牽引。知事は今日もマイクを握り選挙活動を牽引。言うてる事とやってる事が違うでしょう!

16日の記者会見で「全国的に選挙の雰囲気じゃない」と言いつつ、一方で、維新の会の多くが事務所開きなどを済ませていることを挙げ、「延期になると金銭的にも厳しくなる。やりにくいが、やるしかない」と仰った。選挙延期説を額面どおり受け止めるわけにはいきません。遡れば名古屋市議選の河村新党が過半数を取れなかった結果を受け「維新の会には厳しい結果」と漏らした。それがどこよりも選挙活動を再開させた本音の理由ではないですか?!

この度の大震災により東日本が壊滅的な打撃を受けた中、大阪は被災地の救援に全力を尽くしつつ、東海、東南海、南海と次に備え、一日も早く盤石な防災体制を築かなければなりません。そんな中、泉南市教育委員会が、財政状況の厳しい中での選択として「中学校給食より学校の耐震化を優先させたい」と言ったのは正しかった。学校は地域の防災拠点。耐震化は次への備え。にもかかわらず橋下知事を始め維新の会が不当に圧力をかけ学校給食を迫った事は誠に許しがたい!

WTCへの府庁移転について、橋下知事は「耐震性についても問題ない」と強調し、強行に移転を議会に迫っていました。しかし、今回の震災の影響で、WTCにはクラックが多数入り、耐震性の弱さが露呈しました。これは、議会で各会派から指摘されていた問題です。橋下知事は、WTC移転反対は抵抗勢力といわんばかりに責めていましたが、こうした問題は丁寧に行政と知事と議会で議論していく必要があることがはっきりしました。首長のみの独断でなんでも決められるというのは、効率性の追求であっても、安全性や確実性の追求にはなりません。本当の意味で府民の生活や生命を守っていくには、議会と首長の健全な関係が不可欠です。

大阪都構想の出発点は水道事業の二重行政。大阪市と大阪府は水道事業の統合を目指し話し合いを重ねました。結果、市の安い水を使えば府の無駄な投資も必要なくなるし、府内市町村への水の売却料金も下がるとの結論に。そこで府内市町村を橋下知事が説得する事になりました。ですが結論は得られず話し合いはフェイドアウト。橋下知事は説得に失敗したんです!これが真実!それを今、大阪市の責任に全面転化し、大阪市を潰せ潰せとマスコミを使い世論を扇動している!票欲しさにウソまででっちあげるなんて許せません!それに今やるべきは水道料金の値下げではなく、老朽化が進む水道管など社会インフラの改修・耐震化ではありませんか!
Posted by 大阪まもる参上! at 2011年03月30日 16:16
伊藤さん、やりましたね! 本当におめでとうございます。 わたしは、今回、力不足でダメでした。  市政改革、お願いしますね。応援してます。 前の全体会議で、お顔をちらっと拝見しましたが、またどこかでお会いできるのを楽しみにしてます。 では。
Posted by 村田 at 2011年04月12日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43503855

この記事へのトラックバック